OracleからAurora(MySQL)への移行(その2)

2018年4月いっぱいで抜けることになったプロジェクトについて、DB技術者のオッサンが実際に現場で思ったことや感じたことを書き残すプロジェクトレポート的な社員ブログです。

リンク

OracleからAurora(MySQL)への移行(その1)

Agenda

  1. プロジェクト概要          ←イマココ
  2. クラウド化のメリット/デメリット
  3. 技術的なハードル
  4. サマリ

1.プロジェクト概要

  • 既存システムの老朽化に伴うリプレイス
  • リプレイスに際し、システムをオンプレ → クラウドに移行する
  • DBは、Oracle → Aurora(MySQL) に移行する

最近よくあるシステムの老朽化に伴うリプレイスが事の発端でした。
で、いろいろな思惑がありまして、システムをクラウド化することに相成りました。
先述の通り、DBをOracleからAurora(中身はMySQL)に置き換えるという事で、Oracle/MySQLに詳しく、出来ればOracle→AuroraへのSQLの移行経験のある技術者をお客さんは探されておりました。

MySQLについては嗜む程度の経験しか無かったのですが、Oracleについてはそれなりに知見のあるところを見込まれて、本プロジェクトにアサインすることになりました。

以上、プロジェクトの概要と私がプロジェクトにアサインすることになった経緯でした。

今回はここまで。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)