印影のある安心感

SOHOパートナーの方々へ発注するときに印紙のご負担をなくすため電子契約を検討していて、契約文書に印影があった方がなんとなく安心感があるのではないかと思う自分は古いのかなぁ(笑)。今回検討した電子契約サービスは

の2サービスです。
どちらのサービスも電子契約文書に印影を付けることはできるのですが、クラウドサインの方は丸に社名だけという、表現は悪いですが素人が作ったスタンプみたいなもので印影と呼べるような代物ではありませんし、印影を付けた方が怪しまれるのではないかというレベルです。
一方で、GMO電子契約サービス Agreeはjpegイメージの印影を貼付けることができます。

クラウドサインは弁護士ドットコムが監修・運営しているとのことですので、実務面から電子契約文書の印影はたいして重要ではないという考えが強いのではないかと想像しています。

実務的に不要な印影ですが、されど印影という個人的な感覚からGMO電子契約サービス Agreeの利用が有力です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)