Ticket Restaurant Touchを導入しました

福利厚生の一環として、株式会社エデンレッドジャパン様の食事補助ソリューション Ticket Restaurant Touch を導入し、本日より使用可能になりました。

Ticket Restaurant Touchは個人負担 3,780円と会社負担 3,780円の合計 7,560円分を毎月会社でチャージするiDカードを使ってコンビニや一部のレストラン、外食チェーンで飲食物を買ったり食べたりすることができるというものです。

福利厚生とはいえ、所詮は個人個人の売上から出ているお金であるため、その分を給与に上積みした方が従業員にとって得じゃないかと思っていませんか?

個人負担 3,780円は非課税ですし会社負担 3,780円は会社経費になります。
従業員に給与として毎月7,560円を加算すると年間で90,720円の収入が増えます。
収入が増えれば、社会保険や所得税、住民税の額も増えます。
年間で90,720円の所得が増えたところから、社会保険や所得税、住民税を支払って、そこから年間で90,720円の飲食をするということになります。

一方で今回導入した福利厚生では、年間で90,720円の飲食を先に引いてから社会保険や所得税、住民税を支払うということになります。
つまり、従業員にとっても十分メリットのある福利厚生ということです。

プログレス合同会社は従業員の福利厚生にも力を入れています
小さな会社ではありますが、こんなシステム会社があったらいいなという夢を実現したいと考えています。
福利厚生や会社の夢に興味がございましたらお気軽にお問合せください。