本日、東京商工会議所の加入が承認されました。
現時点の企業規模からすると若干背伸び気味かもしれませんが、企業としての姿勢を示すという点から加入するメリットがあると判断しています。
また、MicrosoftのAccessやExcelを利用した業務効率化の提案と開発は弊社業務の柱の一つでもあります。
その業務の営業活動の一環として利用できないかとも考えています。