5月からiDeCo(個人型確定拠出年金)で中小事業主掛金納付制度が始まりましたので、弊社でも手続きを進めております。
iDeCo(個人型確定拠出年金)に加入している加入者の掛金払込口座を個人から会社へ変更する手続きを終えて、中小事業主掛金納付の手続きと2段階の手続きが必要です。

本日「中小事業主の資格に関する現況について」という書類が記入不備で戻ってきました。
当該事業主が複数の厚生年金適用事業所で第一号厚生年金被保険者を使用する場合にあっては、その全体の第一号厚生年金被保険者の総数」という記入欄があるのですが、弊社は複数の厚生年金適用事業所ではありませんから、「ー」を記入して提出しました。
ちなみに記入例は複数の厚生年金適用事業所があるものだけです。

不備理由が「複数の厚生年金適用事業所がない場合は、当該厚生年金適用事業所に使用される第一号厚生年金被保険者の数と同数を記入してください」とのことです。
正直なところ「はぁ~、それならそう書いておいてよ~」という気分ですが、まぁこれがお役所言葉ということでしょう。