メモリ1Gでは足りないよな(汗

ConoHaのVPSサーバーにDockerベースのメールサーバーをようやく稼働させることができ、ウィルススキャンのDockerコンテナを追加して稼働させると Can’t allocate memory エラーが出て異常終了します。

メモリがないのか…と調べてみると、残り200M位です。
ウィルススキャンはパターンファイルが大きく、スキャンの速度を上げるためかなりのメモリを消費します。
どう考えても200Mじゃ足りないよな~ということで、VPSの契約を2Gメモリにスケールアップしました。
ConoHa VPSはコントロールパネルからクリックするだけでスケールアップ/ダウンができますので便利です。
Dockerコンテナで稼働させていますので、1Gメモリをもう1サーバー契約してメールサーバー系をそちらに移すという選択肢もあり、その場合はSDDが50G増えますので、サーバーのメールディレクトリ容量が増大してくると検討の価値がありそうです。

それにしても、アプリケーションサーバーにメモリ1Gはやはり無理があったようです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)